<< 福岡城東ライオンズクラブ第874回例会(次期5役・委員会引継会) | メイン | 福岡城東ライオンズクラブ第875回例会(さつき例会) >>

福岡城東ライオンズクラブ平成30年度第1回釣り大会(2018.5.20)

福岡城東ライオンズクラブ釣りクラブ活動日記:2018年5月20日(日)晴れ

 

我が福岡城東LC恒例釣り大会が、5月20日(日)に開催されました。

今回の参加は、原会長始め釣りクラブメンバー8名での釣り大会です。いつも通り市営能古島渡船場に午前5時30分に集合。

6時に聖進丸、伸隆丸の2隻の遊漁船に分乗し能古島沖に向けて出港!いよいよ熱戦の火ぶた切って落とされました。

今回、なぜこんなに熱いかというと2隻の対抗戦と合わせ優勝賞金が掛っているので燃えないわけにはいきません。

DSCN9831.JPGDSCN9837.JPG

(能古島渡船場の港を2隻で出向)             (玄海島が見えてきました)

DSCN9840.JPG

(参加メンバー)

・聖進丸:楠原釣りクラブ会長、L原会長、L木下、L木下ご子息の4名

・伸隆丸:L児嶋、L緒方、L中嶋、L佐藤の4名

釣り場には、15分ほどで到着。

今日は結構波が高く荒れています。船長に聞くと波高は2mとのこと、昨日は船が出なかったようです。ただ、風も弱まって天気も上々、気持ちのいい気候でした。

DSCN9841.JPGDSCN9844.JPG

今回もスズキ狙い、私が乗船した伸隆丸では仕掛けを落とした早々にスズキが掛ります。我が船では、L中嶋とL佐藤が釣果を競い合ってバトル。隣の僚船をみると原会長が結構釣っているようです。

DSCN9847.JPGDSCN9854.JPGDSCN9859.JPGDSCN9862.JPGDSCN9868.JPGDSCN9872.JPGDSCN9876.JPGDSCN9877.JPG

波が荒れた割にはそこそこの釣果を得て、11時30分に納竿。

DSCN9878.JPGDSCN9882.JPG

漁港に戻り、それぞれの釣果を自慢しながらの表彰です。

今回は、大物賞をL木下、総重量賞をL佐藤が獲得しました。

DSCN9884.JPGDSCN9885.JPG

残念ながら、今回賞にはなかったのですがなんと高級魚ヒラメを釣ったL中嶋。うらやましいです。

今回は、スズキのほか、メバル、ヒラメなど魚種も匹数も多くて楽しい「平成30年度第1回釣り大会」となりました。

DSCN9887.JPG

ご参加の会員の皆さん、釣りクラブのお世話をして頂いているL楠原、本当お疲れ様でした。

また、次回を楽しみにしています。(報告:佐藤)

 

at 2018.05.21 Monday, 福岡城東LCブログ管理人, その他

comments(0), trackbacks(0), pookmark

コメントする









trackback
url:http://blog.fuk-joto.com/trackback/1260909